こだわりのチョコレート
Van Hecke(バンヘッケ)

当店が一押しするチョコレートVan Hecke (バンヘッケ)は

ベルギー東北部のゲントにあるショコラティエ。

現在はフローレンス・バンヘッケ氏と息子さんのステファン氏の親子で

チョコレート作りをしています。

こだわり抜いた材料で丹誠込めて作られたチョコレートは

上品なテイストでティータイムのお供にぴったり!

アットホームな温かい雰囲気に包まれたショコラティエの力作の

手作りチョコレートをぜひ一度ご賞味ください。

 

写真右上:ダークチョコレートが主流のバンヘッケチョコレート

写真右下:昨年発売以来人気のトリュフチョコレート。とろっとした

    ラズベリー・ストロベリー・オリーブのクリームはまさに絶品です。

アットホームなショコラティエ 和やかな雰囲気で最高のチョコレートが作られます!
フローレンス氏と息子のステファン氏

チョコレートの彫刻家

Goossens(ゴーセンス)

アントワープにある4半世紀続くショコラティエゴーセンス。

創業者のルネ・ゴーセンスはチョコレート協会の重鎮であり、

現在は息子のエリック・ゴーセンス氏が跡を継ぎ日々新しい

チョコレート作りに励んでいます。

 

初めてベルギーチョコレートをお召し上がりになる方には

特におすすめのショコラティエ。

ヨーロッパのチョコレートはフレーバがきつく感じられる

という方にも試していただきたいです。

ゴーセンス氏の作るチョコレートはフレーバはほんのりと

甘さや苦さも程よく感じられるほどの仕上がりになっています。

チョコレートの彫刻家と言われるほど、形が独特で一粒一粒の

フォルムにも是非注目していただきたいです。

 

一番人気はダイヤモンドチョコレート。

キラキラと輝くホワイトチョコレートは食べるのがもったいないくらい。

ベルギーのマチルダ王妃の御用達ショコラティエとしても知られる

実力派ショコラティエです。

 

Gault & Millau 2013

ベストショコラティエ!

 

Chocolatier M

(ショコラティエ・エム)

2013年ベネルクス版(ベルギー・ルクセンブルク)で

名だたる老舗や強豪店を押さえてショコラティエMが

ベストショコラティエに選ばれました!

 オーナーショコラティエのデビッド・マンハウト氏は

 自らをチョコレートデザイナーと呼ぶほど

常に新しいチョコレート作りに挑戦しています。

 一粒一粒のテイストを考え抜いて作られたゴーミヨの

審査員をも納得させたチョコレートを是非お試しください。

 

ベルギー生まれの

フェアトレードチョコレート

 

tohi (トヒ)

ベルギーのドルファン社が手掛ける新ブランドで自然をリスペクト

することを最大のコンセプトにした新しいチョコレートです。

自然由来の原材料を使用し、添加物使用を最小限に抑えています。

テイストへのこだわりも持ち合わせており、食べる方が満足できるよう

最大限の工夫がされています。

フェアトレードチョコレートで人にも地球にも優しいチョコレート。

カカオ38パーセントからカカオ88パーセントのダークチョコレートまで

13種類の豊富なテイストがラインナップしております。

 

 

まだまだチョコレートあります。

リベールタブレットチョコレート,

ホットチョコレート(Birdies),

クーベルチュールチョコレート、りんごチョコレート

オレンジピール等,種類豊富にチョコレートをご用意しております。

詳しくはオンラインショップのサイトをご覧ください。

 

 

 

りんごチョコレート 22個入

Copyright (c) BEBEBE Chocolatier 2006-2013  All Rights Reserved.